HOME > 会社案内 > 企業の社会的責任 CSR > コンプライアンスへの取組み

会社案内

コンプライアンスへの取組み

コンプライアンスへの取組み

横浜コンサルティングセンターは建設コンサルタント会社として、公共性の高い業務に携わっているという意識をもち、企業の社会的責任と公共的使命を自覚し、関係するすべての法律を誠実に遵守するとともに、全社員は社会的良識をもって次のとおり行動します。

企業倫理方針

1. 価値創造と社会貢献

社会と調和し、時代の求める新しい価値を創造することにより、顧客、株主、従業員、そして社会全体の幸せの実現に努力し、社会貢献にも積極的に取り組みます。

2. 経営の透明性の確保

顧客及び株主等のステークホルダーはもとより、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ適正に開示します。

3. 企業倫理の実践

全ての社員に対して、企業倫理の実践を呼びかけ、社内規定の整備、啓蒙、教育及び監査等の活動を通じて、よき企業人として良識ある行動を求めます。

4. 社会的規範の遵守

良識ある企業市民として、法令等を遵守することはもとより、地域の文化、慣習を尊重して事業活動を行います。

5. 個人の人格の尊重

社員の人格と個性を尊重し、嫌がらせやいわれのない差別を受けることのない職場環境を維持します。

6. 情報の知的財産の尊重

営業機密を含む知的財産性を尊重し、自らの権利を防衛するとともに、他者の権利を尊重します。

7. 反社会的勢力の排除

善良な市民生活や正当・適法な企業活動を破壊するような反社会的勢力とは、断固として闘います。

8. 環境・安全・健康への配慮

人々のかけがえのない地球環境を保全していくために、企業としての責任を強く自覚し、環境・安全・健康に配慮した経営を実施します。

企業の社会的責任 コンプライアンスへの取組み 品質方針